排酸術(はいさんじゅつ)、経絡排酸療法とは

東洋医学の理論に基づいた療法で、身体に溜まった

老廃物、毒素を出す療法です。



排酸棒という専用の道具を使い施術いたします。

 

直接、身体の上で震圧させ筋肉や組織の中の

酸性の代謝物を汗腺、呼吸、尿、便などから

体外に排出させます。

 

デトックスさせる事により人の自然治療力を高め

より健康な身体へと導きます。



排酸術は刮痧よりも体内深部に働きます。


この排酸術は、まだ日本で施術可能なサロンは少なく、レアな施術。

 

(日本では数十名しかいない排酸術セラピスト)

 

 

華音では、オプションにて施術させて頂きます。