刮痧は中華圏で昔から行われている伝統民間療法で様々な効果があると言われており、

中医 (中医学・東洋医学のお医者さん) も、療法としてかっさを行っています。




身体

刮痧の効果


疲れがすっきりと取れ、よく眠れる


気分がよくなり、元気が出る


頭や肩のこわばりをほぐす


お腹やせ、脚やせなど痩身効果


関節に痛みがある方で痛みが緩和される


長時間の立ち仕事で足がむくんでいるなどのむくみ取り


長時間パソコンを使う方で目の疲れや偏頭痛があるのがスッキリする


デトックス効果


陰陽調整(東洋医学の陰陽の考え方)


頭かっさで髪がさらに健康になる

 


首肩背中がこっている方や長時間パソコンをお使いになる方、家事でお疲れの方、

身体に痛みのある方、ご年配の方、動きにくい方、運動不足の方、など様々な方にかっさは効果的♪


脚痩せなど痩身にかっさの効果を感じられる方も多くいらっしゃいます。

 




お顔

刮痧の効果


リフトアップ効果


小顔効果


小じわ・ほうれい線などを薄くする


顔のくすみを取って白くなる


血色がよくなり、健康的に顔色がよくなる


顔の筋肉をマッサージし、たるみが取れる 

 


顔のかっさをするとリフトアップされて浮腫みがとれ、小顔になると共に、くすみが取れて白くなったと感じられる方、顔がポカポカして血色がよくなり、小じわが取れたり、ほうれい線が薄くなると感じられる方が多くいらっしゃいます。



目の疲れや、目が大きくなったと感じられる方もいらっしゃいます。

 


 

 

かっさ とは… ? 中華圏に伝わる伝統民間療法です。

 

 

牛の角や天然石などで作られた、かっさプレート(板)で身体の不調の部分をこすります。

 

かっさは、 「気」  「血」 の、通り道である経絡にある詰り(気結)を、取り   

経絡を通すことにより、不調を和らげる事を目的としている伝統民間療法です。

 

小顔効果・リフトアップ効果脚痩せ・痩身効果の高さなど美容かっさ効果がテレビや雑誌などで取り上げられ、ご存知の方もいらっしゃいますよね。

 

経絡の詰りを取って、リフトアップしたり、浮腫みを取って小顔になったり、脚痩せしたり等と…、美容法としても注目されています。

 

 

かっさ は、漢字では「刮痧」と書き、中国語では「クワシャ」 「グワシャ」 と、発音します。

 

「刮」「こする」という意味で、「痧(シャ)」 は、かっさをした際に経絡の詰りがある箇所に出る赤や紫の斑点のことです。

 

かっさ を、すると、経絡の詰りのある部分には、かっさ痕(痧:シャ)と呼ばれる赤や紫の斑点が出ます。


これは代謝の良しあしにもよりますが、数日から一週間程度で自然に消えます。

 


顔のリフトアップなどでは顔にかっさ痕:シャ(痧)はでません。


 

 

 

 

 

 

台湾美容技芸発展協会 認定 かっさインストラクターとして御紹介頂きました

http://www.asian-beauty.net/kassa/instructor.html